ヴィトックスαで血圧が上がる危険が!?

ヴィトックスα 血圧

ヴィトックスαを試してみたいけれども、血圧が高くなるのでは?と心配している人がいるのではないでしょうか。

このサプリは年齢が高くても効果があるという事で50代、60代の人でも飲んでいる人は多く、これらの年齢は血圧を気にする人も多くなります。

確かにヴィトックスαは血流を良くするサプリなので、血圧に影響がありそうですよね。

実際ヴィトックスαで血圧は上がるのでしょうか。

これについては少なからずイエスのため、該当する人は気をつけたいです。

血圧は心臓から血液を出す時と入れる時にかかり、睡眠中や休憩中は血圧は下がるのが普通ですが、この時になんらかの理由で、高いままの数値になることがあり、それが高血圧と呼ばれます。

この高血圧の原因は

  • 血液中の糖分や脂質が高くなり、血液がドロドロになる
  • 尿の排泄がうまくいかず血液量が増える
  • 血管が細くなったり、硬くなる
  • 血管に血栓がつまる

になります。

ヴィトックスαがどれに該当するかですが、このサプリはペニスの血流を良くして増大させるために、体中の血管を拡張させて血流を改善していきます。

その結果、勃起力があがり大きくなるのですがこの時に血圧も少なからず上がってしまうため、一気にサプリを飲んでいる人は高血圧になるリスクがでてしまうのです。

ですから一度に沢山の量を飲むことはやめましょう。

ただヴィトックスαの主成分となるL-シトルリンは、血管内の細胞の一酸化窒素を増やし血管を広げる作用もあるので、血液の流れをスムーズにすると言う利点もあります。

つまり心臓への負担となる圧力も下がる事になりますので、この成分の働きは血圧を下げる事も考えられます。

ただし血圧を下げる薬ではないのでそれを期待して飲むことはNGですし、逆に血圧の低めの人や降圧剤を飲んでいる人は下げすぎてしまう危険性もあります。

こちらの記事を読んでいる血圧が少々高めの男性や血圧が不安定な人、いったいどうすれば良いのか判断に困りますよね。

このサプリを飲んで良いのか、良くないのか・・・

結論としては、血圧が高めの人、低めの人、特に降圧剤を飲んでいる人はまずは医者に相談をしましょう。

降圧剤を飲んでいる人など血圧が安定していない人はたいてい主治医がいるはずなので、いつものドクターの相談してください。

必ずしも血圧が不安定な人全てが飲めないわけではないので、医者にヴィトックスαが血圧に影響が出ないかどうかを確かめることが大事です。

恥ずかしいと言う気持ちはあるかと思いますが増大するため、そして体のためにも自己判断はせずに医師の指示に従うようにしてくださいね!

副作用やトラブルの情報ゼロ!信頼できるのは本物のヴィトックスαだからこそ。偽物や類似品にはご注意ください。

⇒ヴィトックスの公式サイトへ

 

ヴィトックスαエクストラエディションの成分を紹介!~シトルリン

ヴィトックスα シトルリン

ヴィトックスαエクストラエディションは、従来版にくらべると成分も大幅に改良されています。

従来版にも配合されていたL-シトルリンの配合量はなんと2倍!
さらに100種類以上の新成分を追加配合しています。

L-シトルリンはヴィトックスαのほかにも、多くの増大サプリに配合されています。

このL-シトルリンの量が多いと、どんな効果が期待できるのでしょうか?

そもそもシトルリンとは、スイカやメロン、キュウリなどウリ科の野菜や果物に多く含まれる成分です。

主に筋肉増強や疲労回復、血行促進などの作用があり、一般的なスポーツ用サプリや健康サプリにも使用されていて、植物にも含まれる自然由来の成分なので、副作用のリスクが少ないのも特徴です。

このシトルリンの持つ血行促進作用が、ペニス増大において重要なポイントになります。

シトルリンは血管の中で一酸化窒素を発生させ、血管を拡張させる性質がありますが、血管が拡張されるとそれだけ血行も良くなり、全身に大量の血液が通うようになるんです。

もちろんペニスも例外ではありません。

ペニスの大部分が海綿体という組織で作られています。

勃起する際にたくさんの血が海綿体に通っているのは、皆さんご存知ですよね?つまり血行を良くすれば、勃起力も向上するということです。

さらにたくさんの血が通うことで、増大サプリに含まれる栄養もペニスに吸収されやすくなります。

もちろん増大効果を期待するのであれば、毎日一定量のシトルリンを摂取しなければいけません。

増大するためには、1日あたり400~800mg程度のシトルリンが必要ですが、これだけの量のシトルリンを食べ物から摂取するのは、あまり現実的ではありません。

食材のなかでは比較的シトルリンを多く含むスイカでさえ、100gあたり180mgのシトルリンしか含まれていないんです!

効率的にシトルリンを摂取するには、サプリの力を借りるのが一番効率的です。

また、シトルリンと同時に、アルギニンという成分を摂取するとさらに効果的なんですよ。

もちろんヴィトックスαエクストラエディションにもアルギニンが含まれています。

アルギニンは体内に取り込まれると、シトルリンに変化します。

さらにシトルリンも、アルギニンに変化する性質があるんです。

血管の中で一酸化窒素が発生するのは、まさにこの二つの成分は変化する瞬間です。

つまり、二つの成分を同時に摂取すれば、一酸化窒素が発生する量は倍になり、血行を促進する効果も大きくなるんです!

ところが、アルギニンは体内で一酸化炭素を発生させるだけのものではなく、タンパク質を作る材料でもあります。

そのため、食べ物やサプリから摂取したアルギニンのほとんどは吸収されてしまうんです。

ペニス増大を狙うなら、1日あたり4000mg程度のアルギニンを摂取するよう心がけた方が良いでしょう。

 

ヴィトックスαエクストラエディションの成分を紹介!~レスベラトロール

ヴィトックスα レスベラトロール

ヴィトックスαエクストラエディションにはL-シトルリンやアルギニンのほかにも、亜鉛やマカ、ガラナ、アカガオクルアなど、ペニス増大や精力増強に効果的な成分が配合されています。

マムシやすっぽんなど動物由来の成分から、トンカットアリなどの植物性の成分まで、100種類以上の成分が豊富に使われているんです。

さらにヴィトックスαエクストラエディションにはレスベラトロールまで配合されています。

レスベラトロールがどんな成分なのか知らない、聞いたことがないという人も多いのではないでしょうか?
確かにレスベラトロールを配合した増大サプリなんて、ヴィトックスαエクストラエディションのほかにはありません。

では、このレスベラトロールがペニス増大において、どんな効果を発揮するのでしょうか?

レストラベロールとはポリフェノールの一種で、ブドウの果皮や赤ワインなどに含まれます。

ポリフェノールを知っているという人は多いかもしれませんが、ポリフェノールは植物の色素の一種で、フラボノイドやタンニンなどさまざまな種類があります。

その中で、どうしてレスベラトロールだけが特別なのでしょう。

実は、レスベラトロールは若返り効果が期待できるとして、近年注目されている成分なんです!

レスベラトロールは抗炎症作用や肥満防止作用など、多くの健康効果が期待される成分ですが、もっとも特徴的なのはサーチュイン遺伝子との関係です。

サーチュイン遺伝子とは長寿遺伝子とも呼ばれ、誰でも生まれつき持っています。

しかし、サーチュイン遺伝子はほとんどの場合休止状態にあり、普段はその力を発揮することはありませんが、レスベラトロールはこのサーチュイン遺伝子を目覚めさせ、活性化させる力があります!
サーチュイン遺伝子が本来の働きを取り戻せば、全身の細胞が活性化し、老化の進行を抑制する効果が期待できます。

もちろんペニスも例外ではありません。

ペニスの成長を促進したり、老化によるペニスの機能の衰えを抑制したりしてくれるし、レスベラトロールには血行を促す働きがあるので、精力や持久力の向上まで期待できます。

ところで、レスベラトロールが効果を発揮するには、どれくらいの量を摂取すれば良いのでしょうか。

レスベラトロールによる健康効果を期待するなら、1日あたり100~500mg以上のレスベラトロール摂取するのが望ましいと言われています。

ただし、食べ物に含まれるレスベラトロールはごく微量で、食事からこれだけの量をとるのは非常に困難です。

毎日ブドウを食べたりワインをたくさん飲むよりも、サプリを使った方がずっと効率的ですよね。

期間&数量限定!サプリもリキッドも1個プレゼント!

⇒もれなくプレゼント公式限定キャンペーンへ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ