ヴィトックスαはいつ飲むのが一番効果的か

ヴィトックスαはいつ飲むのが一番効果を発揮するのでしょうか。

1日に飲む量は1粒から3粒と推奨されていますが、それを守ればいつ飲んでも効果は同じなのでしょうか。

お金をかけて自分のペニスに投資するわけですし、サプリを買おうといたるまでは相当悩んだはずですので、何が何でも増大させたいですよね。

ただサプリメントは医薬品ではないため、いつ飲むのが良いのかなどの用法を記載することは禁じられているため、この時間に飲んでくださいとは書いてありません。

※購入すると説明書は入っています

薬ほどではないものの、飲むタイミングによって効果に違いがでてくるので、一番結果を出せるタイミングで飲んでいきましょう。

ヴィトックスαの飲むタイミングとして以下をおススメします。

寝る前に飲む

ヴィトックスα 睡眠このサプリに限ったことではないのですが、健康補助食品は成長ホルモンを一番出す時間に摂取するのが正解になります。

では成長ホルモンを一番出している時間はいつなのか。

一昔前までは夜10時から翌2時が就寝のゴールデンタイムと言われ、この時間に成長ホルモンが沢山分泌されるので、この時間に寝ていることは身長にも脳にも良いと言われてきました。

しかし最近は、眠り始めてから3~4時間後に一番多く分泌されると言われています。

つまりゴールデンタイムに眠りについていなくても良いので、例えば12時に寝る人ならば翌3時頃に分泌され始めることになります。

消化するまでのことも考えて、眠りに付く30分から1時間前に飲んでおくのが良いでしょう。

これについては説明書にも就寝前がおススメと言う形で、記載はされています。

朝一で飲む

ヴィトックスα 朝一番良いのは就寝前に飲むことなのですが、この時間に飲むと寝れなくなってしまうという人がいます。

と言うのもこのサプリにはガラナという成分が含まれていて、こちらはカフェインの一種で興奮作用があるからです。

またその他にも性的興奮を起こすような成分も含まれていますので、人によっては眠れなくなってしまう人もいます。

しかしそれでは仕事や日常生活に支障をきたすので、困りますよね。

そこでこのような人は朝一の空腹時の摂取を推奨します。

朝一は胃の中が空っぽの状態ですが、この状態こそがアミノ酸系サプリメントを吸収させる最適な環境なので、寝る前がNGな人は朝一で飲みましょう。

ヴィトックスαをいつ飲むのが良いのかについては以上の2点がおススメですが、できるなら守りたい事として、

  • 飲む時刻は毎日同じタイミング
  • タバコやお酒を飲んだ前後はやめる

も守るようにしましょう。

最適な時間に飲んで、効果を出してくださいね!

⇒キャンペーン中!ヴィトックスαの公式サイトへ

 

どれくらい飲めばいい?1錠や2錠でも効果はある?

ヴィトックスα 何錠

ヴィトックスαエクストラエディションは1日1錠や2錠からでも効果はあるのでしょうか。

一日当たりの服用量は体質により個人差がありますが、摂取量の目安は1日3錠までとされています。

それ以上の量を服用しても効果が大きくなることはありません。

ヴィトックスαエクストラエディションは、2014年から連続売上No.1の人気商品です。

公式サイトではお得な割引もあり、リーズナブルな値段で手に入りますが、サプリとしては決して安価ではありませんよね。

できればコストを抑えたい・・・と考える方も多いのではないでしょうか。
ヴィトックスαはサプリメントなので、厳密な摂取量は決まっていませんが、1日あたり1錠~3錠を摂取量の目安としています。

ヴィトックスαは1箱30錠入りなので、一日3錠飲んだとしたら10日で1箱分を飲み終わってしまいます。

1日1錠か2錠なら、コストも抑えられます。

でも、1日1錠や2錠でも効果は得られるのでしょうか?

ヴィトックスαを1日何錠飲めば効果があるのかは、体質により個人差があります。

人によっては1日1錠でも効果が感じられることもあるので、飲み始めの頃はまず1日1錠から始めて様子を見ましょう。

最初の一週間くらいは、体がほてるように感じたり、頭がぼんやりしたりすることもあります。

飲み続けるうちにヴィトックスαの成分が体に馴染んでくるので、それまでは自分の体調と相談しながら量を調節しましょう。

もしも1日1錠ではあまり効果を感じられない・・・という場合は、もう1錠増やしてみてください。

ただし、ヴィトックスαはたくさん飲んだらそれだけ効果が大きくなるサプリではありません。

多くても1日のうちに飲むのは3錠までにしてください。

人の体が吸収できる成分の量には限界があります。

吸収しきれなかった成分はそのまま排出されてしまうので、4錠、5錠と飲んでも意味がありません。

効果がないだけでなく、過剰摂取による副作用を引き起こすおそれもあるので、1日あたりの目安は必ず守りましょう。

大切なのは一度にたくさん飲むことよりも、毎日継続して飲むことです。

ヴィトックスαは即効性のあるサプリではありません。

毎日飲み続けることで、少しずつ体質を改善し、ペニスの成長を促します。

飲み忘れはヴィトックスαの効果を半減してしまうので注意しましょう。

もったいないから2~3日に1錠・・・という飲み方も、ヴィトックスαの効果を感じにくくなってしまいます。

数日おきに2錠、3錠を飲むよりも、1日1錠でも毎日飲み続けた方が、効果が期待できますよ。

どれくらいの期間飲み続ければ効果が出るかは個人差があるので、効果の有無を確認するには、最低でも3ヶ月間は飲み続けることをおすすめします。

 

ヴィトックスαとチントレを併用して増大効率アップ!

ペニス増大 ストレッチ

ヴィトックスαを飲み始めている人も、これから始めようという人も、多くの場合求めているのは効率のよいペニスの増大ではないでしょうか。

ただサプリメントを毎日飲めばいいのか?他にもできることはないのだろうか?と、増大のためにできることなら何でもやってみようと考えますよね。

そこでオススメなのは、ヴィトックスαとチントレを併用していくことです。

チントレというのは、その名もずばりでペニスのトレーニングのことを言います。

単純な方法から、専用の器具を使ったものまで様々にありますが、器具を購入するのは二重にコストがかかってしまうので、誰でも家で簡単にできる方法をご紹介したいと思います。

ペニスを直接トレーニングする方法

この方法はとても単純で、入浴中や寝る前などの短時間でできるのがポイントです。

やり方はシンプルで、ペニスを無理のない程度の力で引っ張るだけでいいというところが嬉しいところ。

ペニスを形作っているのは“海綿体”という組織なのですが、実は目に見えているよりもずっと大きく、大部分が体の奥に隠れているのです。

つまり、隠れているペニスの組織を徐々に外側へと導いていくのがこの方法。

痛みを感じない程度の力で、竿の部分を手のひらで握って引っ張ってみましょう。

亀頭だけをつかんだりすると痛くなりやすいので、できるだけ大きな範囲を持って引っ張れると良いですね。

海綿体をトレーニングする方法

この方法は、海綿体自体を強く、大きくしていくためのもので、海綿体の周りの筋肉のトレーニングを行っていきます。

やり方はこちらも簡単で、足を開いてスクワットをします

ポイントは、力士の四股のようにしっかりと足を開くことと、ゆっくりと腰を落として、ゆっくりと元の姿勢に戻ること。

これを行うことにより、骨盤にくっついている“骨盤底筋”と睾丸付近にある“BC筋”という筋肉を鍛えることができ、海綿体への血流が良くなって、ペニス増大への栄養成分がよりたくさん行き届くようになります。

また、スクワットは大きな筋肉である太腿筋を鍛えることができるので、体全体の代謝がアップして、全身の巡りが良くなることでも、増大に良い影響を与えてくれるのです。

スクワットで腰を落としたときに、股関節やおしりの筋肉、太ももの筋肉に効いているな…というのを感じながらやってみてください。

ヴィトックスαとチントレを併用することで、サプリメントを飲むだけで増大のための努力を続けるよりも効率がよくなると言えます。

チントレを併用するときには、ペニスを傷めてしまわないように気を付けながら、こちらもコツコツ続けていくことを忘れずにいてください。

⇒キャンペーン中!ヴィトックスαの公式サイトへ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ